ホルモンバランスを整える薬やサプリって安全かな?

便秘に苦しんでいたのですが、今では少しずつ便秘が治ってきています。効果があった方法は、ヨーグルトを毎日欠かさず食べる事でした。

この方法で、長年の便秘を改善したという話を知ってから、、私も早速ヨーグルトをたくさん買って毎日食べるようにしたのです。毎日食べているうちに、おなかの調子がよくなってきて、便秘で悩むこともなくなりました。

主に1~5歳くらいの子供が、インフルエンザというものに感染し、発熱を起こした後、突然けいれんや異常行動、意識障害などの症状が現われるのがインフルエンザ脳症というものになります。

 

インフルエンザ脳症は、命にも関わってくる深刻な疾患であり、治癒した後に後遺症の残ることもありえます。

私は先天性のアトピーを持っており、小さい頃は、「親虐待を受けてるんじゃないか?」と疑われる程、かなりひどい見た目でした。

ありったけの方法を試してみても、効果を全く感じなかったのに、家を住み替えたところ、いきなり肌が綺麗になり、酷い痒みもおさまりました。思いきりよく環境を変えるのも、アトピーに効くかもしれません。

 

私が便秘になったのはなぜかというと、多分、運動不足のせいだと思います。毎日の通勤手段も車なので、ほとんど歩く事もありません。ペットを飼っているわけもでないので、散歩にもなかなか行きません。
そのせいで、私は便秘なのだと考えています。

でも便秘を少しでも軽くするため、今日からウォーキングを始めることにします。

一般的な乳製品以外にも、実は乳酸菌の入った食品があるとわかり、乳酸菌とは一体何か調べてみました。
そうしたら、乳酸菌というのは乳酸の菌ということではなくて、化学反応で乳酸を作り出す菌類全般のことなのだそうです。

これは常識なのですか?生まれて30年以上生きて来て、知らなかった事実を発見です。

 

乳酸菌を食べたり飲んだりすると様々な効果があります。
例えば、腸内にいる善玉菌を増やして悪玉菌を減らし、腸内の環境を良くします。
その結果として、免疫の力が向上し、沢山の健康に対する良い効果が得られます。

 

アトピーに良い効果があったり、インフルエンザ等の感染症予防にも効果が期待できます。乳酸菌はからだの健康をより良い状態にする効果が高いんです。
便秘に効く食料品は、水分や食物繊維、乳酸菌を有する、発酵食品などをさしています。頑固な便秘の人は、便が固く腸内に溜まった状態に落ち着いています。この状態を消えさせて、トイレにいきやすくするため、真っ先に水分と水溶性の食物繊維を摂りながら、乳酸菌などで腸内を整えるのが良い方法でしょう。アトピーは乳酸菌の性質により、改善できる可能性があります。アレルギーを発生させる原因物質は腸内に進入すると、IgEという名の抗体ができる働きを持ちます。
そして、発生したこのIgEが多くの数発生してしまうと、体内では過剰反応を起こしてしまい、アレルギーが起こってしまうのです。

これがアトピーの原因だとされているのですが、乳酸菌には、IgEの発生を抑える働きがあるのです。

 

お通じが悪くなると、体に不要なものが体外に出ないため、口臭が感じられるようになります。

 

どのように毎食後歯ブラシをして、歯間ブラシ、マウスウォッシュを使用して口内のケアをしても、口臭は腸から胃を経て不要なものを排出しようとし、口臭を引き起こすのです。この場合、便がでるようになると、口臭も何もせずとも無くなると言われています。
乳酸菌シロタ株イコール、ヤクルトです。

過去に白血病にかかり、闘病した経験のある渡辺謙さんのCMをよく目にします。

 

みごとに白血病を治し、ハリウッドで大活躍の渡辺謙さんがコマーシャルで薦めていると、おおきな効果が得られそうなような気がします。